徘徊対策の鍵取付け|東京都杉並区

徘徊対策の鍵取付け|東京都杉並区

鍵で認知症の徘徊対策|杉並区|東京|外側.JPG 鍵で認知症の徘徊対策|杉並区|東京.JPG

認知症対策で新規に鍵を取り付けた事例をご紹介致します。

お悩みは 「仕事などでどうしても留守にする時間があり、認知症のご家族がその間に出て行ってしまう」という内容でした。

今回は元々設置されているノブが昔のいわゆる「ボッチ式」の鍵であったため

新規に対策用の鍵を取り付けることになりました。

室内から出るにはカギが必要ですので勝手に出られなくなります。

もちろん外出時には外から鍵をかける事も可能です。

「これでホッとしました!」とお喜びいただきました。

※扉の形状や現在使用されている鍵の種類により、どのように対策するかは変わってきます。

何をどうしたらよいか分からくてもこちらでご提案致しますのでご気軽にお電話下さい!

徘徊対策を鍵でするならカギの特急便埼玉まで!

24時間 0120−712−109

東京と埼玉に出張する鍵屋です!

杉並区、練馬区、世田谷区、板橋区、足立区、文京区、葛飾区、台東区、江東区、墨田区、豊島区、赤羽、王子、川口市、蕨市、戸田市、さいたま市、新座市、和光市、志木市、朝霞市、所沢市、越谷市、三郷市など